メールフォームレンタルの決定版
メールフォーム/レンタルトップ レンタル料金表 レンタルメールフォームプラン よくある質問 メールフォームのお申し込み レンタル利用規約 メールフォーム/レンタルのリンク集 メールフォームレンタルへのお問合せ

PC対応CSV高機能版 --

CGIは設置できなくてもHTMLが理解できる方向けの高機能メールフォームレンタルサービスです。CGI PRODUCTIONでプログラム購入もできます。

<< 本サービスの特徴 >>
確認ページのデザイン変更や設定ファイルは『ホームページ編集ツール(HELP)』にて変更出来ます。
(送信ページは御社でお使いのサーバーに置く事も可能です。)

送信ページサンプル / データ管理ページサンプル ID/PASSは 0000/0000 です。

>> ホームページ編集ツールサンプル表示

トップページに戻る

メールフォームご利用までの流れ
 

登録申請

お申込みフォームからご利用するメールフォーム、必要事項を選択してお申込み頂きます。

お支払

弊社による確認後、ご入金先をお知らせ致します。お支払が確認できましたら『ホームページ編集ツール(?)』並びにメールフォームCGIのURL等、アカウント情報をお知らせ致します。

利用開始

アカウントを取得しましたらメールフォームの利用が開始できます。
『ホームページ編集ツール(?)』でご自由に設定・デザイン変更を行ってください。
機能紹介
  • チェックボックスやラジオボタンも必須にできます。
  • お客様のIPアドレスなど送信者情報を取得できます。
  • 不正メール(存在しないメールアドレス)の場合、管理者アドレスにリターンメールが届きます。(サーバ環境に依存)
  • メールアドレス欄の入力チェックを強化 (@がないとエラー、.comや.co.jpなど「.」がない場合もエラー)完了画面は指定のURLを表示可能
  • フリーのメールアドレスなど特定ドメインのメールアドレスを排除できます。
  • メールアドレス欄に入力された全角文字を自動で半角文字に変換可能です。
  • 送信フォーム・確認ページ・エラー画面・送信完了後のページはテンプレートですのでデザインが自由です。(完了画面は任意のURLも表示可)
  • 入力内容の制御方法を追加。(ひらがなのみ、カタカナのみ、英数字のみ、URL形式のみ、全角英数字を半角英数字に変換)CSV保存する・しないの設定が可能管理者にメール送信する・しないの設定が可能
  • 確認ページを表示する・しないが選択できます。
  • ユーザに自動返信メールを送信する・しないの選択ができます。
  • ユーザに自動返信する際のメール内容はテンプレートファイルで簡単に変更できます。
  • ユーザへのメールタイトル・差出人名の設定が自由
  • メール内に送信者のお名前を別表示可能
  • メールに日付を挿入する・しないの設定が可能 
  • 管理者にメール送信する・しないの設定が可能 
  • 必須項目・入力スタイルの設定をHTMLファイルで行えます。
  • 入力内容の制御方法を追加。(ひらがなのみ、カタカナのみ、英数字のみ、URl形式のみ、全角英数字を半角英数字に変換) 
  • CSV保存する・しないの設定が可能 
  • CSV保存を"する"に設定した場合、フォームメールから送信された内容はCSV形式で保存され、ダウンロード・一括削除ができます。
  • 規登録分は上に追加・下に追加とデータ保存の順番を指定できます。
  • 管理画面より編集・個別削除が可能
  • メールアドレス自動入力機能。ワンクリックでメールアドレスの入力が可能!サンプル[オプション+300円/月]
モバイル対応メールフォームのレンタル『ホームページ編集ツール(?)』で編集可能なファイル一覧
>> ホームページ編集ツールサンプル表示
index.html ---->  送信ページ
config.cgi  ----->  設定ファイル
  |
  + [temps] ディレクトリ
     |- check.html (確認ページ)
     |- error.html (エラーページ)
     |- thanks.html (完了ページ)
     |- kanri.txt (管理者宛メールアドレス)
     |- mail.txt (ユーザー宛てメールアドレス)
     |- index.html (空ページ)
 

ページトップに戻る

送信ページの調整
モバイル対応メールフォームのレンタル 送信フォームページについて
フォーム内の必須項目・入力スタイルの設定を、HTML画面内で行います。
index.htmlを参考に設定を行ってください。(送信ページの文字コードはSJISになります)
 
  • 項目の設定は自由に行えます。
  • name値が項目名としてメール内に表示されますので、日本語の使用が可能です。
  • name値に半角カナは利用できません。
  • プルダウンメニューでは下記のように「選択してください」のvalue値を表示させたくない場合は「_NA」に設定してください。

      

設定ファイルconfig.cgiは編集時、「EUC-JP」を選択して保存してください。
テンプレートであるHTMLファイルはSJISで構いません。 
但し、確認画面・エラー画面・完了画面はプログラムを通して表示する際に文字コードはEUC-JPで表示されます。

モバイル対応メールフォームのレンタル 送信フォームページ記述例
送信ページは任意の場所に配置できます。 
    <FORM action="mailform.cgi" method="post">

  <!-- プログラム設置先までのパスを挿入してください http://〜から始まるURLでも構いません-->
 

ラジオボタン、チェックボックスについては、CSVへ保存する際に、セルの「ズレ」をなくすため、以下の設定が必要です。 
 
  <input type="checkbox" name="好きな物" value="MOHAA">MOHAA 
  <input type="checkbox" name="好きな物" value="CoD">CoD 
  <input type="checkbox" name="好きな物" value="NOLF">NOLF
  <input type="hidden" name="好きな物" value="_NA">
               ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
「value="_NA"」の隠しパラメータを設定することにより、CSVファイルの「ズレ」を回避します。
メールアドレスを設定するには、name値の後ろに半角で「*m」とつけます。

ex. <input type="text" name="メルアド*m">
これにより、メールアドレスかどうか判定し、空白かどうか判定します。
ただし、接尾語「*m」は一つしか存在できません。


■フォーム画面の隠しパラメータについて
隠しパラメータは二つあります。
 <input type="hidden" name="_mailtitle" value="ホームページからの問い合わせ">
 <input type="hidden" name="_mode" value="con">
以上の二つです。
name="_mailtitle"の方は、メールのタイトルを設定します。
name="_mode"の方は、プログラム側で必要なパラメータです。
これらは</form>の前に配置してください。


■必須項目の設定
必須項目は、name値の一番後ろに半角で「*」をつけてください。
ex. <input type="text" name="好きな物*">


■入力スタイルの設定

name値の後ろに下記の記号をつけることで入力スタイルを設定できます。

*m メールアドレス 
* 必須 
*1 ひらがなのみ 
*2 カタカナのみ 
*3 英数字+記号のみ (全角も入力可) 
*4 英数字+記号のみ(全角文字があれば半角文字に変換) 
*5 URL(半角) 
*6 電話・FAX (半角数字と-のみ)

*name 送信者のなまえとして設定しますとメール内で<!--name-->のタグと置換されて表示されます。

*1〜*nameの入力スタイルを必須設定にしたい場合は、次の順序で記述してください。

ネーム値+入力スタイル+必須記号の*
 name="ネーム値*2*" 

メールアドレスは元々必須項目扱いです。

モバイル対応メールフォームのレンタル 確認ページについて(./temps/check.html)
確認画面内では、特殊タグ<!--BEGIN MESSAGE-->と<!--END MESSAGE-->の間に、
 <IDGUINAME><IDGUIVALUE>を一つずつ置かなければなりません。
<!--BEGIN MESSAGE-->と<!--END MESSAGE-->は同じ内容が反復される際に使われます。
デフォルト状態の確認画面を参考にしてみてください。
モバイル対応メールフォームのレンタル エラー画面(./temps/error.html)
エラーメッセージに変換するための特殊タグ<IDERRORLINE>が必要です。
必ず入力してください。
モバイル対応メールフォームのレンタル送信完了画面(./temps/thanks.html) を利用する場合
特にプログラム上の設定は必要ありません。自由に調整してください。
モバイル対応メールフォームのレンタル管理画面を使う
管理画面を利用するにはcaretaker.cgiにアクセスします。
ログイン画面が表示されますので、「config.cgi」で設定した、
ログインIDとパスワードを入力し、ログインしてください。

ログイン完了後、現在保持されているCSVデータがテーブルで表示される画面が表示されます。
CSVファイルをダウンロードする際には、画面上の「CSVダウンロード」をクリックします。

データを削除する場合は、「データ一括削除」をクリックします。
この操作を行うと、現在のCSVデータが完全に失われ、二度と復旧できなくなるのでご注意ください。

データはサーバートラブルにより消去する可能性もありますので、定期的にバックアップをとる事をおすすめします。

モバイル対応メールフォームのレンタルユーザー宛メール(./temps/mail.txt)・管理者メール(./temps/kanri.txt)内容
メール内の文書は自由に設定可能です。

下記のタグは送信内容を表記する為のタグです。
  <IDMESSLINES>

下記のタグはそれぞれに置換されます
<!--name-->  なまえ
<SERIAL>   シリアルナンバー
<HIZUKE>   日付

モバイル対応メールフォームのレンタルメールアドレス自動入力機能を利用する[オプション+300円/月]
ワンクリック用のURLは、下記の形式になります。

http://www.ydd.jp/ユーザー名/index.cgi?mail=メールアドレス

SSL利用時
http://ssl.jp-area.com/ユーザー名/index.cgi?mail=メールアドレス


ページトップに戻る

携帯対応メールフォームレンタル通常版
PC対応CSV保存オリジナル版メールフォームレンタル
空メール対応携帯メールフォーム
その他のメールフォームをレンタル!
空メールアドレスの取得
メールフォームレンタル 料金表
フォームメール プラン表示
よくある質問
メールフォームお申し込み
メールフォームご利用規約
メールフォームレンタル リンク集
メールフォームレンタルへのお問合せ

 
メールフォームCGI制作・配布はベストウェブ

| HOME | 料金表 | プラン表示 | よくある質問 | お申し込み | ご利用規約 | リンク集 | お問合せ | 会社概要 |

Copyright (C) SRS Corporation. All Rights Reserved.